2011年02月23日

陸自中部方面隊50周年記念音楽まつりに行ってきますた その1

防衛モニターのお仕事(役得)で、中部方面隊50周年記念音楽まつりに行ってきますた。
場所は兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター。
本格的な音楽ホールでの、フルオケの音楽を楽しむのは久しぶりです。

早めに会場に入り、最前列のかぶりつきの席をゲットできました。

自衛隊音楽隊のド迫力の演奏をEOS7Dで撮影して、ビデオでも撮影するぞー
(^o^)/

と思ったら。。いきなりのトラブルです。
無情にも・・・充電せずに持ち込んだビデオの電池が残量2%(5分)
どうすんだよこれ・・・
動画をメインにとってyoutubeにアップしたかったのに・・・

( ゚д゚)ハッ!
そうだ、わが愛機のEOS7Dちゃんには、動画撮影機能があったはずだ!
まだ動画撮影をしたことはほとんどないけど、どの程度の画質の動画が、どれくらいの長さ撮れるのだろうか・・・。

というわけで、今回はわが7Dちゃんの、ビデオカメラとしてのスペックをご覧ください。

ちなみに、どれくらいのかぶりつきだったかと言うと、こんな感じ。
目の前数mでのフルオケの演奏は圧巻です。


海上自衛隊呉音楽隊による演奏前の一コマ

IMG_2351.JPG


陸上自衛隊中部方面隊隷下の各隊太鼓隊による、和太鼓演奏

IMG_2346.JPG


陸海空自衛隊員総勢200名による、合同演奏の様子

IMG_2353.JPG
posted by ф 九十七式ヘタレリーマン ф at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月12日

自衛隊カレンダー キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!! その5

【10月】

IMG_2306.JPG


10月は、特徴的な機体でお馴染のAWACSちゃんです。
正式名称はE-767早期警戒管制機と言いますが、アメリカを中心とした西側諸国の機密の塊の管制機で、その乗員も、自身が何の機種に乗ってて、どのような任務に従事しているかを家族にすら秘匿する、極めて軍事機密の高い情報戦機です。



【11月】

IMG_2307.JPG


11月は・・・なにこれ。。
マジで知らん・・・(´;ω;`)

機種はU−125A救難捜索機と書いてある・・・
カレンダーの解説では、遭難パイロットを捜索・発見し、UH−60Jを誘導する機種、と書いている。。

裏方の機種こそ愛するべき縁の下の力持ちなのに、マジで知りません、許して下さい
ヽ(`Д´)ノ



【12月】

IMG_2308.JPG


はい、12月の大トリを務めますのは、CH−47チヌークちゃんです。
とても優等生な輸送機ですが、真後ろからみると、カエルのような顔をしています。
特に、後部ハッチを開けてる姿は、カエルのお食事風景にしか見えないおちゃめな奴です。

しかしながら、優等生でかわいい顔をしてるくせに、昨年の11月に、私と私の息子を深い悲しみの底に突き落とした、とんでもない悪魔でもあります。

参考
http://hetare97.sblo.jp/archives/20101128-1.html


とにもかくにも、自衛隊カレンダー、しっかりと部屋に貼らせて頂き、既に過ぎた月のカレンダーもポスターとして部屋に飾っています。
防衛モニター\(^o^)/バンザイ

カレンダー、ありがとうございました!
posted by ф 九十七式ヘタレリーマン ф at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月07日

自衛隊カレンダー キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!! その4

【8月】

IMG_2304.JPG


8月は、洋上迷彩バージョンの昆虫チックなUH-60J救難ヘリコプターちゃん。
救難ヘリコプターとして、長らく黄色と白の目立つ色彩でしたが(そりゃそうだ)、なぜか救難ヘリなのに洋上迷彩をして、要救助者から視認され辛くなった上に近代化改装ではチャフ(撹乱兵器)やミサイル警報装置も積んだ、戦闘の前線で不時着水した兵士を助ける気マンマンの頼もしいヘリコプターちゃんです。



【9月】

IMG_2305.JPG


9月は、2月に出てきたF−2戦闘機ちゃんの複座バージョンです。
F−2戦闘機の複座バージョンという以外によく知らないので割愛。
posted by ф 九十七式ヘタレリーマン ф at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記