2010年11月28日

朝鮮半島危機の余波で・・・(´;ω;`)ウッ…

さて、防衛省から防衛モニターを委嘱され早くも一年近くが過ぎました。
防衛モニターに選ばれると、軍ヲタにとってはとても魅力的な特典が様々もらえます。


1.駐屯地祭、師団開設祭、方面隊開設祭に来賓として招待してもらえる!
これは嬉しいです。今まで公共交通機関を使い、最寄りの駅などから長蛇の列のシャトルバスで会場に駆けつけていたのが、自家用車で乗り付けOKです。
会場入り口では、来賓用胸リボンを貰え、すごくいい気分になれますw
(胸リボンをつけている事で受けられる特典は皆無ですw)


2.開設祭のレセプションにも招待してもらえる!
私は基本、幼い子供連れで行くので、さすがに空気を読んでレセプションには顔を出した事はありませんが、その気になれば、パーティー会場で基地司令や方面隊司令の将官さんたちともお近づきになれます。


3.「朝雲新聞」と「MAMOR(マモル)」が無料進呈で購読できる!
自衛隊の機関紙である新聞、「朝雲新聞」と、自衛隊ヲタ御用達の月刊誌、「MAMOR」が無料で自宅に届きます。
自衛隊を巡る装備や訓練、生活などを身近に感じ、理解する事が出来ます。

IMG_2102.JPG

IMG_2103.JPG



4.防衛白書の最新版を、市販前に入手できる!
市販される前の防衛白書が、防衛モニターには、防衛政策に関する意見聴取を目的として、市販前に届きます。
防衛政策に関するレポートを出す事が前提の受領なので、もちろん無料進呈です。
もう市販されているので、少し中身をご披露・・・。

IMG_1949.JPG

IMG_1950.JPG

IMG_1951.JPG

IMG_1959.JPG

IMG_1962.JPG



5.各種体験搭乗に招待してもらえ、ヘリコプターや護衛艦に実際に乗る事が出来る!
はい、これはもう最高です。
防衛モニターに応募した最大の楽しみと言っても過言ではありません。
そのお楽しみイベントの招待状が先月末に届き、今回は、一番楽しみにしていた空のイベント、CH−47J輸送ヘリコプター、通称チヌークに乗せてもらえる事になりました。
初めての空のイベントで、テンションが上がります。
防衛省のホムペから、その写真と説明文を拝借しましょう。

img_ch-47j.jpg

『CH-47Jは、航空基地間の幹線航空輸送を担う輸送ヘリコプター。主要航空基地と点在しているレーダーサイト等へ必要器材などを運びます。』


一応軍ヲタのはしくれなので、この状況下におけるチヌークの役割も理解してますので、今週末(平成22年11月27日)の体験搭乗・・・もしかしたら朝鮮半島情勢の影響で中止になるかもしれないなあ、という予感はありました、はい。
北朝鮮による韓国砲撃後初の週末で、しかも米韓合同軍事演習が黄海で行われることもあって、現職閣僚に禁足令も出ているようです。
この状況の中で、果たして体験搭乗が行われるだろうか・・・。

そして迎えた体験搭乗当日。招待状には、「中止の場合には当日朝7時40分までに連絡いたします」と書いてあったのですが、11時を過ぎても連絡はありません。
雲ひとつない風も穏やかな快晴の天気のなか、取り越し苦労だったかと、息子を連れて体験搭乗の会場に向かっていた正にその時携帯に着信があり・・・。

「○○基地の××と申します。○○さんですか?」
「はいそうです。いつもありがとうございます。今そちらに向かってる最中です。」
「・・・申し訳ありません、本日の体験搭乗ですが、機体トラブルで、その、中止となりまして・・・」

物分かりがよ過ぎて何ですが、あぁ、やっぱりなと。
この状況で緩い行事で輸送ヘリ飛ばしたら、何言われるかわからないもんね。。
しかも、天候を理由に7時40分にアナウンスできるような天気でもないし、直前の機体トラブルにしたのかと全てを悟り・・・

「・・・あぁ、そうですか。わかりました。ちなみに、別日程での開催もないですよね・・・。」
「はい、申し訳ございません」
とのこと。
息子も、「ヘリコプター乗りたかったよ・・・なんで乗れないの?」と、私に追い打ちをかけます。
「ごめんね、いろいろあるんだよ」と答えるのが精いっぱい。
涙目で帰路につきました。

防衛モニターなんか嫌いだ(´;ω;`)ウッ…
posted by ф 九十七式ヘタレリーマン ф at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おっさん今年不運続きだね。
総火演ハズレるし
Posted by 新潟県B at 2010年11月29日 09:27
まあ、準有事なんで、仕方がないよ
お国の為なら我慢するさ
(;_;)ううう
Posted by ф 九十七式ヘタレリーマン ф at 2010年11月29日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41892482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック